第19回スポーツ仲裁シンポジウム

 

 

 

poster

  

 

プログラム

 

セーフスポーツ実現のための国内外の相談・紛争解決機関の現状

 

Canada’s New Abuse-Free Sport Program

Marie-Claude Asselin氏(CEO, Sport Dispute Resolution Centre of Canada)

 

 
IOCセーフガーディングオフィサー制度と今後の展望について

鈴木 和馬氏
(公益財団法人日本オリンピック委員会強化本部/IOCセーフガーディングオフィサー)

事例報告―NFとしての取り組み(日本サッカー協会)

今井 純子氏
(公益財団法人日本サッカー協会リスペクト・フェアプレー委員長)

S.C.P Japanが取り組むスポーツにおけるセーフガーディング実現に向けた取り組み

井上 由惟子氏
(S.C.P Japan共同代表)

 

 

開催概要

 

2023年2月24日(金)10:00~12:30

 

Zoomによるオンライン開催及び対面(会場:日本国際紛争解決センター)での開催

 

 

対面での参加について、申込み多数の場合には人数を制限させて頂く場合がございます。

 

2023年2月20日(月)までに (Googleフォームを利用しています。) よりお申し込み下さい。

 

公益財団法人日本スポーツ仲裁機構

 

 
公益財団法人日本スポーツ仲裁機構・事務局までE-mail(アドレスはフライヤーに記載しています。)でご連絡ください。

 

 


©2003-2022 Japan Sports Arbitration Agency  〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町4番2号 JAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE 9階 905

個人情報保護方針